TOPページ>犬は人生のパートナー

 

犬は人生のパートナー

  ファミリーわんこは、アレルギー症状を持つワンちゃん大好きな主婦が始めた

  犬の服オーダーメイドのショップです。

 

◆我が家に新しい家族がやってきた!

 私は2歳半の頃「小児ゼンソク」のを発症し、成長と共にゼンソクが直ったと思われました。

 しかし結婚・出産を機にゼンソクが再発・重度化し、加えて長男が知的障害児で生まれました。

 障害の長男は、犬嫌いで登園の帰り道、鞄を投げ出し道路に突進!!

 事故の起きる前にと柴犬を室内で飼う事18年。愛犬モモは、知的障害の長男に介助犬のように

 寄り添い、愛撫やじやれあいを通して、彼の犬に対する怖さを徐々に和らげ愛しく見守りながら

 妹のように仲良く暮らしていました。

 その様子に癒され、子育ての疲れも和らぎ、私にとっても犬はかけがえのない家族でした。

 

◆ワンちゃんに洋服を着せるって過保護?

 私が猫アレルゲンに悩まされていたこと、犬のモモの毛が室内に飛散することに加え、15歳を

 過ぎた頃より老化現象が始まり、体温調節のために犬の服を着せることにしました。

 ところが、彼女にぴったりの服が見当たりません。色々探し回ってもなかなか見つかりません。

 

 個々のワンちゃんにぴったりの犬の服のオーダーメイドの必要性を感じていました。

 

 犬のモモは徐々に身体が弱り、方向感覚・距離感覚が鈍りある日家を抜け出し家に戻れません。

 気が付き探し回って、2日目に発見し治療を受けましたが下半身に麻痺が残りました。

 今度は家族が介護を引き受け、病んでもなお彼女に癒され、楽しい思い出を沢山もらいました。

 

 老犬にとっての洋服は、ゆったりと包み込むように被毛の役目を担っています。

 同時に、幼犬や病犬、障害犬にとつても、未発達の体温調節のためには洋服は必要ですし、

 外出には、リードやお散歩バックと共にエチケットとしても洋服を着せることが理想です。

 

皆様はどうしていらっしゃいますか?

 

 我が家では現在、猫一匹と犬のトイプードル二匹が家族と共に暮らしています。

 プードルの上の子リュビにアレルギーがあり、美容室でのシャンプーに被れ、皮膚が赤くなり

 パサパサ・ボリボリ人目に触れてかわいそう!

 

 肌にやさしい、負担のない洋服を着せてあげたいと思うに至りました。

 アレルギー症状のもやもや・いらいら・かゆさ、その苦しみは私自身も経験していますし、

 弱い子に優しいお洋服であれば健康な子にとっても嬉しいこと。

 同じ思いを抱かれる飼い主様もいらっしゃるのでは?と犬の服のオーダーメイドショップを

 始めました。


◆愛犬と共におしゃれを楽しみましょう!!

 私自身も二十歳のおしゃれの頃は、既製服のサイズが無くオーダーメイドの服を着用しました。

 自分の思い通りの洋服ができあがるまで、ワクワクドキドキで待ち遠しく、

 仕上がって鏡の前に立つと、うれしくて早く外出しお披露目することに心うきうきしたことを

 覚えています。

 

 私どもは、飼い主様の満足のいくお洋服を提供すると共に、

 大切な愛しいワンちゃん(猫ちゃん)にとって、

 

お洋服が苦手なワンちゃん(猫ちゃん)にも、着やすさ・動きやすさを何よりも

大切に考えて、次の点に力を入れてまいります。

 

当店のこだわり

 愛玩動物飼養管理師の立場で、お客様のワンちゃん(猫ちゃん)に負担のかからない

 おしゃれな犬の服をお作りしております。

 

★ワンちゃんにやさしい素材の選定は、

 ・アレルギーを緩和させる(かゆがらない等)素材で機能的な製品にこだわっています。
   オーガニックコットン生地で、肌にやさしい。
   UV・冷汗・抗菌・防虫加工で、夏の日差しに対応。
   撥水加工の洋服で、雨の日の散歩もうれしい。
   ヨーロッパからの輸入婦人服地で作る洋服の心豊かさ。

 ・付属品(ボタン・マジックテープ)にも、着やすいこと・毛に絡まないことを第一とします。

 

★仮縫いは、アレルギーにもやさしいオーガニックコットン生地でお作りし郵送します。

 ・お客様がワンちゃんに着せていただいて犬の服のフィット感を見ていただきます。

  補正が必要なら、アンケート用紙に補正する箇所を書いて仮縫い服と共に郵送して下さい。

 

 ・お返事をいただいた後、お預かりした大切な布地又は当方が用意した生地でお作りします。

  仮縫い用に裁断したオーガニックコットン生地も、作品に仕上げて差し上げます。

  ワンちゃんの部屋着・パジャマ等に活用して下さい。 ⇒ご注文方法はこちらから

 

★お気に入りの洋服をワンちゃん(猫ちゃん)のすてきな服に「リメイク」します。

 ・貴女のお気に入りの洋服をペットと共にたのしみませんか?

 ・例えば、ママのスーツのスカートをペット服にリメイクして、ママはジャケット+ワンピース

  と お揃いの服を作成し、ペアールックで外出って素敵!(注目の的ですよ!)

 

★洋服に、ワンちゃん(猫ちゃん)のネームをお入れします。

 ・他頭飼いに便利です。

 ・当店のサービスの一つです。

 

★デザインはシンプル(商品一覧)

 ・着回しが出来るよう、シンプルなデザインで作成します。

 ・ドッグウエアのコーディネイトを提案します。(付属は取り外し可能)

 ・ご家族様とのおしゃれ(飼い主様・お子様・ワンちゃん・猫ちゃん)を楽しむために

  ペアールック等も手がけます。

 

★オーダー服の価格について

 ・最初は、婦人服同様仮縫いするため少々割高ですが、仮縫い生地を部屋着に変身させて
  提供しますので、お客様は一度に2枚の洋服を手にすることができます。

 ※同一デザインでのお洋服は、2着目から割安で提供します。(型紙利用可能)

 

★縫製は、婦人服オーダーを手がけるプロの裁縫者が、心を込めて製作いたします。

 

★獣医さん・美容師さんのご意見を、生地選びやデザインに活かしております。

 

◆飼い主様とワンちゃん・猫ちゃんの素敵な笑顔のために‥‥‥

 私達は、飼い主様に満足(ワンちゃん・猫ちゃんも)していただけることはもちろん、

 可愛いワンちゃん・猫ちゃんとのくらしに、癒しや潤い・笑顔あふれる生活をエンジョイして

 いただけるような手助けが出来ることを、何よりの心の支えとして、

 一着一着、心を込めた製品作りに努力いたします。

 

 

ペットに洋服を着せる必要性とは?

ペットに洋服を着せるなんて、と思っていませんか?

 ・体温調節の未発達の幼犬に着せる洋服

 ・病気の時の、体温調節・被毛保護のための洋服

 ・老化に伴う機能後退時の体温調節のための洋服

 ・負傷した時体温保持や、障害犬の補助的役割を担う機能の洋服

 ・室内飼いで、気候変化に対応するため外出時に着せる洋服等々、ワンちゃんの生活の中で、

  洋服を必要とする時期があります。

 

また、健康なワンちゃんにも洋服を着せる良い点としては
 ・犬の脱け毛の飛散を防ぐ(掃除が簡単・人の洋服に付きにくい)
 ・冬の寒さ・夏の日差し(紫外線防止)から犬の肌を守る
 ・雨の日の犬の被毛の汚れ防止して、散歩を楽しめる

 

 ドッグランや、ドッグカフェ(マナーとして)での洋服を着せる場面で、着心地の良いお洋服を

 着せてあげたいお客様のご希望を叶えたいと思います。

 適度のゆとりある犬の洋服は、毛玉が出来にくい(ブカブカ・窮屈は被毛を痛める原因となる)

 と言われています。

 また、長時間着せない(脇の下の擦れの防止)方がお手入れしやすいですし、毎日のブラッシ

 ングで、肌トラブルの発見・血行を良くすることもできます。

 

 当店は、他社と違って経費が少々割高に感じられますが、個々のワンちゃんにフィットする

 仮縫い付きのオーダーメイドのお洋服を、こだわりの服地で心を込めてお作りしております。

 

 飼い主様にとって、我が子が一番!自慢の子!!

 

 食生活と健康に気を配りながら、愛しいワンちゃんとのファッションライフを

 楽しんでいただけるお手伝いができることを願っています。

 

 

TOPページへ戻る

TOPページ商品紹介商品一覧ご注文方法お店紹介サイズと測り方ご注文フォームFAQリンクお問い合わせ